Home > 効き目 > 白髪染めをより効果的に使用するには?

白髪染めをより効果的に使用するには?

白髪染めをした時にどのように使用したり、白髪染めをした後にどのようにケアをしたかどうかでその後の色の持ちも関係してきます。

それでは白髪染めに関するポイントを紹介していきましょう。

まずは、白髪染めをした後にシャンプーをする場合の注意点です。

シャンプーは実は一番重要とも言えるでしょう。

シャンプーをする前にはしっかりと白髪染めの成分を洗い流さなくてはなりません。

そのことで、白髪染めをした後の色落ちを減らすことができます。

更に髪の毛の痛みに関してもおさえることができます。

その後、使用するシャンプーやトリートメントは普通のものよりもカラー用の物を使用することをそすすめしています。

また、白髪染めには全体を染める商品と部分的に染める商品の2種類の商品があります。

ですので、これらの商品を使い分けることで髪の毛へ与えるダメージを少なくすることができます。

白髪染めを続けていくと髪の毛が痛んでしまうことがあります。

ですので、全体的な髪の毛を白髪染めで染めた後には、数回は部分染めの白髪染めを使用して生え際だけの白髪を染めていき、色を維持していくのがよいでしょう。

こうすることで、髪の毛を痛ませにくい方法で白髪染めの使用を続けることができますよ。

また、生え際の白髪が染まっていった場合も部分染めの白髪染めが役に立ちますよ。

このように、白髪染めはポイントを押さえて使用することでより効果的に使用することができますよ。

関連リンク→http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1315477973

Comments are closed.

TOP